«前の日記(2013年03月03日) 最新 次の日記(2013年03月18日)» 編集

だめだめ日記

ツッコミの内容は検索サイトからの検索やサイトのレーティングに影響します。そのため問題があるキーワードを含むと思われるツッコミについては、当方の判断で削除することがあります。予めご了承ください。 なお、コメントspamと判断されたツッコミは自動的に消去されます。ご容赦ください。
2002|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|05|06|09|10|11|12|
2013|01|02|02|03|08|09|
2014|01|
2015|09|10|11|
2016|01|04|

執筆、翻訳などに関わった書籍類


【改訂新版】Samba [実践]入門

Linux教科書
LPICレベル3 300試験

マスタリング Nginx

実践 パケット解析 第2版

改訂版 Sambaのすべて

アンドキュメンテッド
Microsoftネットワーク

その他の書籍は だめだめ日記のおみせ@本店でどうぞ。



2013年03月06日 [長年日記]

[Samba]Samba4 の CIFS Proxyモジュール

古い Samba のメーリングリストにあった [Samba] CIFS proxy with samba4 という記事をみていて知ったんですが、Samba4 には CIFS のプロキシを行う機能がついているっぽいです。

GitHUB から使い方を参照できます。

だれか試した人いませんかー

追記

というのもゲイがないので、試してみました。とりあえず動作させればということで、

# samba-tool domain provision --server-role-standalone --domain=HOME --realm=HOME.MONYO.COM --adminpass=Password1

とかして、それに CIFS Proxy の設定を加え、以下のようなあやしぃ smb.conf を作ってみましたです。

# Global parameters
[global]
        workgroup = HOME
        realm = HOME.MONYO.COM
        netbios name = SQUEEZE32-02G
        server role = standalone server
        passdb backend = samba_dsdb
        dns forwarder = 192.168.1.15
        server services = rpc, nbt, wrepl, ldap, cldap, kdc, drepl, winbind, ntp_signd, kcc, dnsupdate, dns, smb
        dcerpc endpoint servers = epmapper, wkssvc, rpcecho, samr, netlogon, lsarpc, spoolss, drsuapi, dssetup, unixinfo, browser, eventlog6, backupkey, dnsserver, winreg, srvsvc

[cifsproxy]
        ntvfs handler = cifs
        cifs:server = madoka
        cifs:user = monyo
        cifs:password = DamePass
        cifs:domain = MADOKA
        cifs:share = tmp

クライアントからアクセスしたところをパケットキャプチャして、ちゃんとプロキシできていることは確認できました。

CIFS-PROXYが動作している様子

よく見ると、通信が CLIENT - CIFS-PROXY - SERVER 経由で行われていることが確認できます。

参考

[Samba] Samba4 の mssntp 機能

Step 10: Configure NTP (Optional) とかを参考にしながら、Samba4 で Windows 特有の認証 NTP の設定を行ってみました。

といっても、基本はドキュメント通りに設定すれば問題ないです。

唯一はまったのが、NTP on Samba4に記載のあるディレクトリのパーミッションで、これを正しく設定したら問題なく動きましたということで、本家の Wiki にも追記しておきました

確認方法がわからず苦慮しました、ということでパケットキャプチャして確認してみたです。

普通のNTPのパケット

普通のNTPのパケット

認証 NTPのパケット

認証 NTPのパケット
※パケット末尾に「Key ID」や「Message Authentication Code」といった情報が付加されていますです。

参考


Copyright (C) 2003-2017 TAKAHASHI, Motonobu
webmaster@monyo.com