最新 追記

だめだめ日記

ツッコミの内容は検索サイトからの検索やサイトのレーティングに影響します。そのため問題があるキーワードを含むと思われるツッコミについては、当方の判断で削除することがあります。予めご了承ください。 なお、コメントspamと判断されたツッコミは自動的に消去されます。ご容赦ください。
2002|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|05|06|09|10|11|12|
2013|01|02|02|03|08|09|
2014|01|
2015|09|10|11|
2016|01|04|

執筆、翻訳などに関わった書籍類


Linux教科書
LPICレベル3 300試験

マスタリング Nginx

実践 パケット解析 第2版

改訂版 Sambaのすべて

Samba [実践]入門

アンドキュメンテッド
Microsoftネットワーク

その他の書籍は だめだめ日記のおみせ@本店でどうぞ。



2011年07月01日 [長年日記]

[その他]すみません

ということで、遂に一の位切り上げで50歳に突入してしまいました。

今後もSambaや激辛への挑戦を続けられるよう、体調に気を使いつつ成果物を出していければと考えてます。

なんにしても、ここ数年あまり成果物を出せてないので、なんとかしないと。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ 自作er [あら、おめでとうございます。]

_ omasio [え?40歳でしょう!]

_ omasio [あ、そうか、紛らわしいですね。]


2011年07月17日 [長年日記]

[Samba]Samba最新動向&Active Directory連携のすべて@OSC2011 Kansai@Kyoto

今回は京都でお話をしてきました。資料などは、以下から適宜取得してください。

今回はいくつか新しい試みを行っています。

セミナにご出席いただいた方はご存知だと思いますが、昨年10月の OSC2010 Niigata より、少なくともわたしがお話をしているセミナでは、アンケートを取るようにしています。

これは、 以前にも書いて いますが、せっかくの機会ですので、なるべく皆さんが求めている内容をお話したいという趣旨から行っています。

で、いままで結果についてはスタッフ内だけの共有に留めていたのですが、今回はじめて統計情報を公開してみました。

Sambaの使用プラットフォームや、想定される規模感など、まぁそうだねという項目もありますが、次回セミナに期待する内容については、いろいろと興味深い結果になっているのではないかと思います。

皆様の反応も良かったので、今後もアンケート内容のお話は冒頭に入れるようにしようと考えています。

なお、当日は 60 名程度の方にいらっしゃっていただき、会場もほぼ満席、用意していたアンケート用紙もほぼ予定数を配れました。さすが関西!というか、皆様にはノリがよく聞いていただきまして、話す側としても非常に話しやすかったです。この場を借りてお礼申し上げます。

内容ですが、今回はアンケートで最も希望が多かった Active Directory 連携 と従来からの Samba 最新動向 の 2 テーマでお話をしました。当初の予定では各 15 分ずつ程度話をして、少し質問の時間をとる予定でしたが、冒頭のアンケート集計のお話もそれなりに時間を要したこともあって、結果としては質疑の時間を取ることができませんでスミマセン。

Active Directory 連携については、今回は初めてお話しましたが、やはり興味がある方が多かったためか、よい雰囲気でセミナを進められたのではないかと考えています。

次回は OSC2011 Nagoya同じねた でのお話となります。

こちらも是非いらっしゃってください。

追記(2011/07/24)

遅れていましたが、「Samba Active Directory 連携のすべて」のプレゼン資料を公開しました。以下から入手してください。

[だめだめ]燃え燃えプロジェクト

一瞬「萌え」の変換ミスかと思いましたが……

結局は「もえ」違いということでしたw

燃え燃えプロジェクト

階段を使って脂肪を「燃やす」プロジェクトということで、確かにこれは「燃え」が正しいですね。

07/20追記

ちゃんとネタになってましたね。


2011年07月18日 [長年日記]

[Samba]Samba 4.0.0alpha16 の「デュアルバイナリ」

Samba 4.0.0alpha16のリリースノート で紹介した翻訳では、以下のような記載があります。

Samba 4.0 alpha には 2 つの異なるファイルサーバが同梱されている。Samba
3.x 系列由来のファイルサーバは「smbd」であり、この系列にあるべき他のバ
イナリ(nmbd/winbindd/smbpasswd)と共に動作する。

実際に確認してみました。

samba40-1:~# ls -l /usr/local/samba/sbin/
total 2140
-rwxr-xr-x 1 root staff  288282 2011-06-25 23:03 nmbd
-rwxr-xr-x 1 root staff   11611 2011-06-25 22:44 provision
-rwxr-xr-x 1 root staff   84806 2011-06-25 23:03 samba
-rwxr-xr-x 1 root staff   14493 2011-06-25 22:44 samba_dnsupdate
-rwxr-xr-x 1 root staff    7063 2011-06-25 22:44 samba_spnupdate
-rwxr-xr-x 1 root staff   56147 2011-06-25 23:03 smbd
-rwxr-xr-x 1 root staff  271794 2011-06-25 23:03 swat
-rwxr-xr-x 1 root staff   85746 2011-06-25 22:44 upgradeprovision
-rwxr-xr-x 1 root staff 1332272 2011-06-25 23:03 winbindd

ということで、確かに今まで Samba4 の実体といわれていた samba に加え、smbd nmbd winbindd といった Samba3 と同じ名称のバイナリもインストールされています。

簡単に確認した限りですが、これら Samba3 と同名のバイナリは、現状の Samba3 とほぼ同等の動作していました。

[Samba]Samba ドメイン評価環境 (squeeze 版) 公開

2011 年 2 月に squeeze がリリース されてから、早めに作成しようと思っていたんですが、改訂版 Sambaのすべての執筆や震災などがあって、遅れてしまいました。

ということで、2009 年の [Samba] lenny ベースの Samba ドメイン検証環境 以来久々に、Samba ドメイン評価環境の新版を公開しました。 是非お使いください。メーリングリストでも以下の案内を出しています。

メーリングリストに書いたこととかぶりますが、今回のバージョンでは、単に Samba ドメインの評価を行う環境のみならず、ファイル共有関連の Samba パラメータについても、一通り検証できるよう、いろいろと設定を盛り込んでみました。

具体的に、どういう設定を盛り込んだかについてのドキュメント作成が追いついていないのですが、こちらはおいおい作成して行こうと思っています。

可能な限り、ベースのディストリビューションの管理ポリシーを逸脱しないという前提で作っていたんですが、squeeze では OpenLDAP の管理がファイルベースから LDAP ベースに変更となったので、このあたりが一番はまりましたです。

また、PAM の管理もファイル修正から pam-auth-update コマンドによる管理に変更となったようなのですが、コマンドだけでは設定がうまく出来ず、やむなくファイルを直接修正しています。

いずれにしましても、まずは是非お使いの上、ご意見をお寄せください。


2011年07月20日 [長年日記]

[Samba] Windows から FIFO ファイルを読み書きする

本家 ML の [Samba] unix fifo inaccessible via samba share をみて、本当に Samba のファイル共有で FIFO ファイルからデータ読めるの??と思って Samba 3.5.9 でやってみたら……

できました。かなりびっくり

確かめたこと

コンピューター:C言語講座:FIFO(名前付きパイプ)について に掲載されていた FIFO のプログラムで、ファイル名の部分を /tmp/FifoTest → FifoTest に変更の上、以下のようにして確認しました。

UNIX で送信 → Windows で受信

以下のような感じで、日付情報を FifoTest パイプに流し込む

# date | ./fifo-send

上記を実行すると Windows では、FifoTest という 0 バイトファイルが作られますが、type すると、以下の実行例のようにちゃんと内容が読み取れます。

FIFO に書き込まれたデータを Windows から読み取る

UNIXで受信 ← Windows から送信

以下のような感じで、UNIX 上で FifoTest パイプで待ち受ける

# ./fifo-recv

Windows から以下のように流し込むと……

Y:\FIFO> echo DameDameTest > FifoTest

以下のような感じで、結果が表示されました。

# ./fifo-recv
DameDameTest

2011年07月22日 [長年日記]

[Samba] 書き込み専用(Dropbox)共有を作成する

以前は ftp の incoming ディレクトリみたいなことがしたい ということで、ディレクトリ一覧に表示されないけどファイル指定で読めるという設定を紹介しました。

本家で [Samba] Write but no read Permissons ということで、書けるけど追記(削除)できない設定が知りたいということで、A shared “drop-box” using Samba [Updated] が紹介されてました。

ディレクトリの所有者を一般ユーザ以外にしたうえで、以下のような設定を行っておきます。

[shared]
comment = Our Shared Data/Media
path = /home/shared/
read only = no
valid users = @shared
browseable = yes
inherit owner = yes
directory mode = 3770
force directory mode = 3770

2011年07月30日 [長年日記]

[Samba]smbclientからMac OS X Lion に接続できない

本家のメーリングリストより

smbclient が古い Open AndX リクエストを使ってたのが原因のようで、既にパッチが投稿されていました。


Copyright (C) 2003-2015 TAKAHASHI, Motonobu
webmaster@monyo.com