«前の日記(2010年09月30日) 最新 次の日記(2010年10月03日)» 編集

だめだめ日記

ツッコミの内容は検索サイトからの検索やサイトのレーティングに影響します。そのため問題があるキーワードを含むと思われるツッコミについては、当方の判断で削除することがあります。予めご了承ください。 なお、コメントspamと判断されたツッコミは自動的に消去されます。ご容赦ください。
2002|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|05|06|09|10|11|12|
2013|01|02|02|03|08|09|
2014|01|
2015|09|10|11|
2016|01|04|

執筆、翻訳などに関わった書籍類


【改訂新版】Samba [実践]入門

Linux教科書
LPICレベル3 300試験

マスタリング Nginx

実践 パケット解析 第2版

改訂版 Sambaのすべて

アンドキュメンテッド
Microsoftネットワーク

その他の書籍は だめだめ日記のおみせ@本店でどうぞ。



2010年10月02日 [長年日記]

[SYSTEM]サーバ移転

ようやく、数年越しの懸案事項が一つ解消しました。 実家に置きっぱなしだったサーバですが、ようやく手元にやってきました。

[コンピュータ]で。RAIDが…

やはりというか、引っ越しでディスクが1つ飛びました。まぁ、ある程度は覚悟してたんですが、通電させてもウンともスンとも動かず。

本来であれば、コンピュータ用の業者に頼むべきところを普通に「モノ」として運んでもらったので、しょうがないところではありますが…。

で、ここまでは想定の範囲内ということで、ディスク5を交換してリビルドを開始したんですが、気づいてみると、DEGRADED のまま止まってることを発見。

# ./tw_cli
//miki> info c4 u0

Unit     UnitType  Status         %Cmpl  Port  Stripe  Size(GB)   Blocks
-----------------------------------------------------------------------
u0       RAID-5    DEGRADED       -      -     64K     1396.92   2929557504
u0-0     DISK      OK             -      p0    -       232.82    488259584
u0-1     DISK      OK             -      p1    -       232.82    488259584
u0-2     DISK      OK             -      p2    -       232.82    488259584
u0-3     DISK      OK             -      p3    -       232.82    488259584
u0-4     DISK      OK             -      p4    -       232.82    488259584
u0-5     DISK      DEGRADED       -      p5    -       232.82    488259584
u0-6     DISK      OK             -      p6    -       232.82    488259584

syslogのログをみると、こんな感じ。

Oct  2 21:28:07 miki kernel: [  514.178974] 3w-9xxx: scsi4: AEN: INFO (0x04:0x000B): Rebuild started:unit=0.
Oct  2 21:51:07 miki kernel: [ 2066.744736] 3w-9xxx: scsi4: AEN: ERROR (0x04:0x0026): Drive reported data ECC error:disk=6.
Oct  2 21:51:07 miki kernel: [ 2066.744736] 3w-9xxx: scsi4: AEN: ERROR (0x04:0x002D): Background rebuild error on source drive:unit=0, port=6.
Oct  2 21:51:07 miki kernel: [ 2066.744736] 3w-9xxx: scsi4: AEN: ERROR (0x04:0x0004): Background rebuild failed:unit=0.
Oct  2 21:51:07 miki kernel: [ 2066.744736] 3w-9xxx: scsi4: AEN: ERROR (0x04:0x0002): Degraded unit detected:unit=0, port=5.

とりあえず予備ディスクの予備に交換したんですが、やはり15%位のところまで来ると同じエラー。

で、仕方なくエラーメッセージの内容をちゃんと読んだんですが、要は「Background rebuild error on source drive:unit=0, port=6.」なので一見健全に見えているドライブ6に問題があってリビルドに失敗していただけでした。

とはいえ、これ以上ドライブを抜くと、RAID5+ホットスペアといえどもデータが破壊されちゃうので、いろいろぐぐったところ、以下を発見。

仕方なく、以下のようにして ECC チェックを無効にしてリビルドを開始してみました。

//miki> set overwriteECC c4 u0 on

確認するとこんな感じ。

//miki> info c4

Unit  UnitType  Status         %Cmpl  Stripe  Size(GB)  Cache  AVerify  IgnECC
------------------------------------------------------------------------------
u0    RAID-5    REBUILDING     35     64K     1396.92   ON     OFF      ON

ちなみに、RAIDコントローラは今は亡き3wareの9500S-8で、tw_cliコマンドで操作してます。

現在でもちゃんとドライバとか落とせるのは助かります。


Copyright (C) 2003-2017 TAKAHASHI, Motonobu
webmaster@monyo.com