最新 追記

だめだめ日記

ツッコミの内容は検索サイトからの検索やサイトのレーティングに影響します。そのため問題があるキーワードを含むと思われるツッコミについては、当方の判断で削除することがあります。予めご了承ください。 なお、コメントspamと判断されたツッコミは自動的に消去されます。ご容赦ください。
2002|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|05|06|09|10|11|12|
2013|01|02|02|03|08|09|
2014|01|
2015|09|10|11|
2016|01|04|

執筆、翻訳などに関わった書籍類


Linux教科書
LPICレベル3 300試験

マスタリング Nginx

実践 パケット解析 第2版

改訂版 Sambaのすべて

Samba [実践]入門

アンドキュメンテッド
Microsoftネットワーク

その他の書籍は だめだめ日記のおみせ@本店でどうぞ。



2010年08月01日 [長年日記]

[だめ][原稿] 執筆活動近況

実は、昨年中ごろから、さまざまな書籍がいっせいに佳境を迎え始めたこともあって、ほとんど掛かりきりになってました。

2月に2冊本を出して、7末の時点では、版下待ちが1冊、もう1冊は、ちとよくわからないところもあるんですが、著者プロフィール出したりしてるので、ほぼほぼ完了かなぁという感じです。

ということで、もろもろあった書籍も、後1冊(原稿はとっくの昔に提出してるんですが、というか、なんというか)になり、作業的にはかなりぽっかりと空いた感じですかね。

ただ、以前からよく書いてた雑誌は、気づくと1つ減り、2つ減りしてほとんど残ってない感じですし、本を量産するような気力、体力は残ってないしで、なんとなく、これからどうするかなという感じもしてたりしますです。

翻訳本、なんか何人かでチーム組んでやったのが、ことごとくあまりよい結末を迎えてないので、一人で全部訳してみたいとかいうのはありますが。

Samba も最近は安定していますし、新しい Samba 4.0.0 はようやく目処が立ってきたとはいえ、まだまだですし、あまり目新しいねたがない状態ですねぇ。

Windows 方面は、のうりょくふそくもあって、かなりご無沙汰になってますし、正直かなりだめです。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ こじま [すいません。_o_]

_ monyo [いえ、こじませんせいが悪いわけでは…… m(_"_)m]


2010年08月06日 [長年日記]

[Samba]リリースポリシーが変更に

いまさらですが、5末に公開された Samba Team Blog #4 を読んでいて、リリース間隔が 6 ヵ月から 9 ヵ月に変更されてたことに気付きました。 Webサイトでは、理由も含め、以下のように説明されています。

In a Team meeting and after consultations with OEM's and Linux
distributions we decided to move to a nine month period between
major Samba releases instead of our previous six month release
cycle. The strain of keeping to the six monthly cycle was too
great on the release process, and nine months should give us a
better balance between having time for feature development and
time for testing of the Samba production release code.
私訳 (08/12)
チームの会合と各 OEM および Linux ディストリビューションとの
協議を経て、われわれは、Samba のメジャーリリースの間隔を、
以前の 6 ヵ月周期から 9 ヶ月周期へと移行する決定を下した。
6 ヶ月周期を持続させるには、リリース作業の負荷が過大であった。
9 ヶ月周期にすることで、機能拡張とSamba の安定版リリースの
コードテスト期間との間でよりよいバランスがもたらされた筈である。

まぁ、当然といえば、とうぜん、ですかね。


2010年08月07日 [長年日記]

[コンピュータ]名市大の電波状況

WiMAX は何箇所かで試したんですがだめでした。イーモバイルは OK。やっぱり、このあたりは違いますね。

[Samba]pam password change が機能しなかった事象

パスワード同期のデモでうまくいかず、期待されていたかた申し訳ございません m(_"_)m

後でログをみたんですが、わかってみれば理由は簡単で、うっかり Samba を ja_JP.eucJP ロケールの端末上で再起動してしまったのが原因でした。

ログをみると

[2010/02/27 19:31:06,  3] auth/pampass.c:smb_pam_passchange_conv(369)
  smb_pam_passchange_conv: Could not find reply for PAM prompt: 新しいUNIXパスワードを入力してください:
[2010/02/27 19:31:06,  0] auth/pampass.c:smb_pam_chauthtok(702)
  PAM: UNKNOWN PAM ERROR (19) for User: monyo
[2010/02/27 19:31:06,  2] auth/pampass.c:smb_pam_error_handler(76)
  smb_pam_error_handler: PAM: Password Change Failed : 会話エラー
[2010/02/27 19:31:06,  0] auth/pampass.c:smb_pam_passchange(858)
  smb_pam_passchange: PAM: Password Change Failed for user monyo!

のように、エラーが日本語で出力されてしまっていて、これを Samba 側が理解できないため、パスワード変更に失敗していたことが確認できました。ロケールを C に戻すことで、問題なく機能するようになりました。というか、起動スクリプト内でロケールの再設定は当然やってくれてるとばかり思ってました > Lenny

なんにせよ、申し訳ございませんでした。

[Samba]Samba活用テクニック&Windows 7対応状況

今回はデモがかなりしくしくな状態ではあったんですが、なんとか無事終えることができました。

40 名を超える方々にお越しいただきまして、ご清聴ありがとうございました。

毎回聞いている方からすると、あまり変わり映えしない内容ではあるんですが、現状表面的な機能はあまり変化がない状態ですし、次期版はまだアルファ版状態ですので、ねたを作るほうとしては、なかなか難しいところだったりします。

次は (仮)Samba評価環境について ということで、太田さんが 09/10 に OSC 2010 Tokyo fall でお話しされます。

08/12 追記

資料は 日本Sambaユーザ会のサイト からダウンロードできるようにしていますので、ご活用ください。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ yabuki [もし時間があれば、bug reportをお願いします。いまquerrybts samba で検索したら該当する bu..]

_ monyo [bug report 投げておきました > yabuki さん。 ttp://bugs.debian.org/cgi..]


2010年08月10日 [長年日記]

[Samba]みなさまがSambaセミナに求めているもの

今回のOSC nagoyaでも、話しながら皆さんの顔を見ていると、あまり満足されていないのかなぁと思ったり。

もちろん、デモがうまくいってなくて、これ大丈夫?的な要素は否定しないですが、そもそもどういう話が聞きたいのかなぁと思うこともあります。

Samba のセミナは、OSC のセッションの中ではどちらかと言えば人が集まる方ではあるんですが、その割には初心者ねたを話しても、中級者ねたを話しても、いまいちな雰囲気な気がしています。

ただ、話すほうからすると、インストールしてとりあえず使えるところまでを話そうとすると、実質的にディストリビューションなりのインストールが完了すれば、使えます状態なので、ディストリビューションのインストール手順とほぼ同義になってしまい、Samba 的要素がまったくなくなってしまうこともあり、微妙ですし、Samba+LDAP ねたにいくと、複雑ではあるものの、設定手順自体は一本道に近いので、ある意味セミナねたとしては不向きな気がしてます(ハンズオン形式ならいいんでしょうが)。

このところは、中級者向け小ねたで話をしてますが、これもいまいちな気がしていて、かなり手詰まり感があります。

次回どこかで話す機会があれば、ぜひアンケートをとってみたいと思ってますが、みなさま的にはどんな話が聞きたいんでしょうか……


2010年08月22日 [長年日記]

[Samba] inherit owner 絡みがあやしい

別件のついでに調べてたんですが、なぜか一見関係ないはずのパラメータの設定によって inherit owner が動作したりしなかったりするので調べてみたところ、怪しい挙動を確認。

いったんディレクトリなりを作成してから chown することで、この機能を実現してるっぽいんですが、条件によっては chown に失敗して、結果として inherit owner されず、作成者が owner のままになってしまうらしいです。

以下のように change_dir_owner_to_parent 関数のエラーが出るので識別できます。

[2010/08/21 16:29:56.868131,  0] smbd/open.c:315(change_dir_owner_to_parent)
change_dir_owner_to_parent: device/inode/mode on directory New Folder (17).
Refusing to chown !

一応バグレポートもあげてみました。


2010年08月28日 [長年日記]

[コンピュータ]mypic.vnt ファイルの手動変換

こんな方法あるんですねぇ。 知らなかった。


2010年08月29日 [長年日記]

[コンピュータ] Windows XP ダウングレードプレインストールが 09/15 で終了に…

なんとなく Lenovo のサイトをみてたら、いつの間にかこんな表示が……

いまのうちに Windows XP がプレインストールなマシンを1台買っておくべきか、微妙になやみちゅう。

Windows XP プレインストール終了のお知らせ

[コンピュータ]xyzzy の flex-fill

最近、Linux 環境が手元にないことが多くて、仕方なく Windows 上の xyzzy でメールを書くことが増えたんですが、emacs だと当然できてることができなくて、結構ストレスたまってたり。

で、auto-fill で改行したときに、コメントなどを認識して自動インデントしてくれないのが、結構ストレス溜まってたんですが、ふと調べると、kitaj さまがかなり昔におつくりになられてたんですね。

改めて、kitaj さまに感謝 m(_"_)m


Copyright (C) 2003-2015 TAKAHASHI, Motonobu
webmaster@monyo.com