«前の日記(2005年10月17日) 最新 次の日記(2005年10月19日)» 編集

だめだめ日記

ツッコミの内容は検索サイトからの検索やサイトのレーティングに影響します。そのため問題があるキーワードを含むと思われるツッコミについては、当方の判断で削除することがあります。予めご了承ください。 なお、コメントspamと判断されたツッコミは自動的に消去されます。ご容赦ください。
2002|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|05|06|09|10|11|12|
2013|01|02|02|03|08|09|
2014|01|
2015|09|10|11|
2016|01|04|

執筆、翻訳などに関わった書籍類


【改訂新版】Samba [実践]入門

Linux教科書
LPICレベル3 300試験

マスタリング Nginx

実践 パケット解析 第2版

改訂版 Sambaのすべて

アンドキュメンテッド
Microsoftネットワーク

その他の書籍は だめだめ日記のおみせ@本店でどうぞ。



2005年10月18日 病院(昼) [長年日記]

[おうち] ナス入りのおむれつっぽいもの

卵がいっぱいあったので、夕食代わりに NHKきょうの料理大百科 P.399 のプレーンオムレツ、P.400 のスペイン風オムレツとかを見ながら作ってみましたです。

  1. ナスとミックスベジタブルを先にいためておく
  2. たまごを泡立てないようにといて、そこに牛乳をいれて、塩とこしょうをいれる
  3. 2)に1)をいれて混ぜる
  4. 3)を油を引いて熱したフライパンにいれる……

    といった感じで。

[コンピュータ] ソフトウェアのライセンスに関するグレーゾーンの議論

ソフトウェアのライセンス(に限らないと思いますが)は、結構グレーゾーンの部分があると思います。

それについて、あちこちで議論になることがあるんですが、正直不毛な感覚を受けてしまってたりします。

以前Apache を Windows 2000/XP Professional 等で動作させるときのライセンス問題 で書いたこととも関連しますが、結局文面の細かい部分の解釈は、ライセンスを策定したベンダも含め、誰も「正しい」解釈は出せません。

もちろん、誰が見ても、文面上白とか黒とかいえる範囲の議論は有意義だと思いますし、どこがグレーゾーンかといったところまでの議論であれば、ある程度有用だと思いますが、グレーゾーンについてわたしは白だと思うとか、いや黒だとかいう議論は不毛だなということです。

では、グレーゾーンの部分について「はっきりさせたい」という場合ですが、現状だと余りいい方法がないですね。ライセンス発行元のベンダの公式見解を求めるというのはひとつの解です。ソフトウェアのライセンスは契約ですから、双方がその公式見解で合意できれば、それはそれでらっきーでしょう。

が、公式見解がでない(出せない)場合も多々あります。さらに最悪なのは毎回(とまではいいませんが)見解が違って、結局どうなのかがはっきりしないことでしょうか (-_-;

また、「個別契約」をたてに、ソフト販売元が同じ文面の解釈について、たとえば対A社と対B社で別の解釈を出してきたりすることもできたりするのですが、これもかなりうれしくなかったり。

そういう場合に「はっきりさせる」のであれば、裁判で白黒つけるしかないかと思うのですが、これは余りにも敷居が高い。

ということで、結局手詰まり感がただよってます。うーん、なんか救いようがないな orz

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]
_ えとー (2005年10月19日 06:26)

適宜公開の場に上げて議論するなど積み重ねていく。クレーム(or要望)を入れ続けて公開の場で説明をしてもらう。<br>の二案があると思っています。<br>なので<br>>グレーゾーンについてわたしは白だと思うとか、いや黒だとかいう議論は不毛だなということです。<br>というのは、閉鎖的な場で行なわれている状態でのみの限定したことでわないでしょうか?<br> もにょさんみたいに問題と思ったら継続的に問題提起をして行き公開の場でいろいろな人に問題が存在するということを認知させ、対象のグレーゾーンを設定している人にも問題なので解決をしなければいけない。と思わせるように方向付けていくというのがよいと思いますよ。

_ BAK (2005年10月19日 09:03)

例えば MS の EULA だったら,・見解を「文書で」回答してもらって,・その結果をどこかのサイトに集積,みたいなことで,ユーザサイド(の集団)ではっきりさせていくこともできそうな気もするけど.

_ 根津 研介 (2005年10月19日 09:04)

確かに不毛と言えば不毛ですねぇ・・・。特にGPLなんかはもろにそういう感がありますね。特に伝染性についての解釈なんて、もう、イヤになるくらい・・・。<br>この手のライセンスって、利用する側の権利を極小まで縮小した解釈(ライセンシーの最も都合のよい解釈)をする場合には大抵まったく問題にならないのですが、たとえ正当なフェアユースの範囲であっても利用者の権利をある程度認めてもらおうとすると、グレーゾーンになっていたりしますよね。

_ monyo (2005年10月21日 03:56)

>この手のライセンスって、利用する側の権利を極小まで縮小した解釈(ライセンシーの最も都合のよい解釈)をする場合には大抵まったく問題にならないのですが、<br>いえ、ライセンシーに都合よい解釈すると、バックアップすらとれないとか、なりかねませんよね(47条が強行法規なら、まぁいいんですが)。といいつつ、ライセンシー自体がバックアップきちんととってねといったりしてるのが笑えますがw


Copyright (C) 2003-2017 TAKAHASHI, Motonobu
webmaster@monyo.com