«前の日(09-22) 最新 次の日(09-24)» 追記

だめだめ日記

ツッコミの内容は検索サイトからの検索やサイトのレーティングに影響します。そのため問題があるキーワードを含むと思われるツッコミについては、当方の判断で削除することがあります。予めご了承ください。 なお、コメントspamと判断されたツッコミは自動的に消去されます。ご容赦ください。
2002|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|05|06|09|10|11|12|
2013|01|02|02|03|08|09|
2014|01|
2015|09|10|11|
2016|01|04|

執筆、翻訳などに関わった書籍類


【改訂新版】Samba [実践]入門

Linux教科書
LPICレベル3 300試験

マスタリング Nginx

実践 パケット解析 第2版

改訂版 Sambaのすべて

アンドキュメンテッド
Microsoftネットワーク

その他の書籍は だめだめ日記のおみせ@本店でどうぞ。



2003年09月23日

[原稿] 某雑誌?の原稿

結局 80KB を超えてしまった……

とりあえず、一通り書けましたが、どう考えても先週水曜日には終わっているはずなのに、なんでこんな時間まで掛かったんだろう……

[原稿] 入稿

考えてみると、原稿を入稿する時って、1,2ページレベルのものを別とすると、満足して出せたっていうとき、一度もないかもなぁ。

たいてい、書き足りないところとか、ツッコミ切れなかったところとかが気になりつつ、〆切に追われて慌てて出しているような気がする。

読む人、聞く人のことを考えて、もっとちゃんと作らなきゃと思うんですが、最近とみに効率が悪くなってきているし。

[Samba] Samba 3.0 の SWAT 国際化

BUG#413: SWAT i18n featuresに投げたパッチなどを適用することで、以下のような表示が可能になります。

SWATの表示例

これをリリース版にきちんと組み入れるのが、SWATに関しての当面の目標ですかね。といいつつ、ターゲットは Samba 3.0.1 になりそうです。すみません


2004年09月23日

[だめ] だみん

うぅ、今日は5時から9時ごろまで寝てしまいましたです。 すみません。

というより、0時から5時まで、ぜんぜん原稿書けなかった。

  • 0:00-1:00: 親と雑談
  • 2:00-3:00: だめだめなメール
  • 3:15-3:45: おふろ
  • 4:00-4:30: たまったメールの整理
  • 4:30-5:00: IRCでだめだめな会話

[だめだめ][コンピュータ] Referer SPAM 対策

うーん……

今週の HTTP ステータスの割合はこんな感じ。

リクエスト数: 状態コード
------------: ----------
       51876: 200 OK
          30: 206 断片情報
          15: 301 恒久的移動
       13218: 304 最近の検索以来変更無し
         200: 401 要認証
      428847: 403 アクセス禁止
        1149: 404 ページ不在
           1: 405 不法メソッド

40万件以上ある 403 の 99.9% 以上が Referer SPAM のはずです。

なんとか、大半の Referer SPAM は弾けるようになったので、一応その部分を公開しますです。といっても、現在進行形でどんどんデータ追加してる状態ですが。しくしく

以下の設定から赤字部分を除いた状態で、今週潜り抜けてしまったのは、3URLでした。

    # Bad referer
    SetEnvIfNoCase Referer "sex" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "bondage" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "\-tits" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "porn" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "nudy" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "nude" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "pussy" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "hentai" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "shemale" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "beastiality" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "bestiality" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "incest" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "nudity" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "gay-video" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "sweethotgirls" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "gals4all" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "hand-job" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "handjob" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "hun-yellow" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "rape-stories" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "\-girls" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "\-women" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "piercing" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "big\-dicks" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "online\-dating\-service" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "bdsm\-videos" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "hidden\-camera" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "live\-webcam" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "glory\-hole" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "x\-stories\.org" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "x\-pictures\.org" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "cocks\-gif\-girl" BadReferer
    SetEnvIfNoCase Referer "sex\-thumbnails" BadReferer
 
    <Files *>
        Order allow,deny
        Allow from all
        Deny from env=BadRobot
        Deny from env=BadReferer
        Deny from 63.81.44.2
        Deny from 160.79.240.52
        Deny from 207.64.67.27
        Deny from 69.50.191.26
        Deny from 69.50.191.30
        Deny from 69.93.221.87
        Deny from 24.123.6.122
        Deny from 66.154.38.18
        Deny from 66.154.23.88
        Deny from 216.83.96.37
    </Files>

というか、勘弁してほしい……

[おうた] きょうのぴあの

いろいろあって、Faur&eact の Pavene (Op.50) をざっと弾いてみた。

ま、実質初見みたいなもんなので、当然ながらだめだめですが。

テンポ2倍弱にしないと、Pavene の素朴であっさり?とした感じがでないですね。

[だめだめ][原稿] 某Samba本の原稿書きかき……

すみません。

今日はだめだめ。

お昼くらいに、ちょっと口から戻しちゃったりしたせいもあったんですが、その後午後2時間くらい検証メインで作業したんですが、その後は…… orz

しかも夜になって1hくらい仮眠しちゃうし。


2005年09月23日 某ぷらいべーとな勉強会(昼)

[Samba] Samba 3.0.20のacl map full controlパラメータ

このパラメータが追加された背景については、 ACL full controlにて言及があります。

現在の Samba の ACL マッピングの実装では、UNIX の RWX を 振るコントロールに位置づけているんですが、これだと読み取りと実行 (R-X) があるファイル、もしくは読み取り + アーカイブ属性 (R-X) があるファイルにWindows 側から書き込み権限をつけると、即フルコントロールとなってしまいます。

といっても、実際に所有権の取得など、なんでもできるかというと、そうでもなかったりします。

もともと、これは NTFS の ACL と POSIX の ACL との実装の違いに起因するものなので、どうやってもどっかにひずみがでてしまうんですが……

  acl map full control = No

とすることで、UNIX 上で RWX なファイルの ACL を Windows 側からみると、読み取り、実行、書き込み 権限が付与された(フルコントロールや変更権限は付与されていない)ファイルとして認識されるようになります。

逆にいうと、どういう設定を行っても、変更やフルコントロール権限を与えることができない(与えても有効にならない)ということを意味します。

[コンピュータ] 某ぷらいべーとな勉強会

某MVPな関係で、Windows Vistaに関する勉強会に参加。

相変わらず、何がどこまでNDAかよくわかんないので、内容に関しては言及できないのですが、とりあえず参加しましたということで。

MSDN でも Windows Vista Beta1 が入手できるので、とりあえずインストールしてみて、Samba につないでみるかなぁ。

[その他] ぷらいべーとな飲み会

勉強会の後で、ぷらいべーとな飲み会にさんか。

いろいろあって、途中で中座しちゃったんですが、久々に楽しめましたです。

しかし、いろんな人がいるですねぇ。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ ちゃぶ [お疲れでした。が... あれ?飲み会 2 つはあったんですね。私は別の方に出ていたようです。]


2006年09月23日

[コンピュータ] 総務省の検討会、著作者情報の登録制度と著作物の保護期間延長を提案

この記事のうち、「登録制度」に関する部分は、前々から個人的に考えていた著作権のあり方に近いかな、と思ってるので紹介しておきます。

Wikipediaの権利の所在が不明な著作物にも書いてるとおりで、現状の日本をはじめ大半の国では著作権が無方式主義なので勝手に発生するんですが、例えばインターネット上の個人が作成して掲示板などに投稿した各種コンテンツ、ソースコードなどは、大半の場合すぐに誰が著作権者かわからなくなってしまうと思います。その場合、それを別の個人などがちょっと利用したいと思っても、適切に利用するのはかなり困難だったりします。

個人的には、デフォルトで保護される期間は、著作物の内容などに応じて、基本的には現状より短くする方向で。それ以上の期間は登録制、かつ一定期間毎に事務手数料レベルでもよいので有償で更新がよいのかなと思ってたりします。

要は、著作権をきちんと行使したい人はきちんと管理しましょう。行使する意思がない著作物は早めにパブリックドメインに、ということで。

というか、パブリックドメインって、日本にもあっていいように思う。

[だめだめ] 「りす」のような「くま」のようなどうぶつ

一緒にいる人が、東武線の某駅でパスネットを買おうとした際の会話っぽいです。

  • 一緒:この「りす」のカードください (^_^)
  • 駅員:……(沈黙)
  • 一緒:(しばらく考えてから)この「くま」のカードください (^_^;)
  • 駅員:……(さらに沈黙)
  • 一緒:(さらにしばらく考えて、カードを凝視して)この「とぶっち」のカードください *1 (-_-;)
  • 駅員:はい……(以下しょうりゃく)

そのまま家に戻ってから数日後、さらによくカードを凝視して、ももんがむささびであることを発見とさらなる誤認をしたっぽい orz

で……

このねた、さっき某日経Linux誌の最新号(10月号)を読もうとして、不意に思い出してくれたっぽいです。

曰く、「Momonga Linux」ってみたら思い出した。 とのこと……

*1 カードに小さい字で「とぶっち」と書いてある

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ take [>というか、パブリックドメインって、日本にもあっていいように思う。 そうですね。現行法制だと「著作権放棄」ができない..]

_ 一緒にいる人 [っつーか,わたしは「ムササビ」と認識したはずなんだが...orz]

_ 一緒にいる人☆SUPERももんが [「とぶっち」でぐぐったら“ももんが”と書いてあった.もうだめだ...orz]


2008年09月23日

[Samba] Samba 3.2 で IPv6

ようやくですが、 Samba 3.2.4 で Windows Vista からの IPv6 接続を確認しました。

Windows Vista 側で、IPv6 のみ有効にした上で、hosts ファイルに

fe80::20c:29ff:fea7:c976%8	samba32

のようなエントリを追加して名前解決を可能にした上で、安直ですが

C:\Windows\System32\drivers\etc>net use x: \\samba32\local /user:local
\\samba32\local のパスワードまたはユーザー名が無効です。
 
'local' のパスワードを入力してください。'samba32' に接続します:
コマンドは正常に終了しました。
 
C:\Windows\System32\drivers\etc>dir x:
 ドライブ X のボリューム ラベルは local です
 ボリューム シリアル番号は 0EE5-04F6 です
 
 X:\ のディレクトリ
 
2008/09/22  04:49    <DIR>          .
2008/04/30  11:21    <DIR>          ..
2008/08/27  23:46    <DIR>          samba-3.2.3
2008/09/22  04:49    <DIR>          Work
2008/08/05  15:46    <DIR>          samba-3.2.1
2008/08/27  23:50        23,704,996 samba-3.2.3.tar.gz
2008/08/19  08:58        23,696,425 samba-3.2.1.tar.gz
               2 個のファイル          47,401,421 バイト
               5 個のディレクトリ   6,582,337,536 バイトの空き領域
 
C:\Windows\System32\drivers\etc>net use x: /d
x: が削除されました。

というコマンドがちゃんと動くことを確認。

ちなみに、共有への接続中に netstat したところが、以下の図

netstat -an

ちゃんと IPv6 で ESTABLISHED になっていることが確認できましたです。

ちなみに Wireshark でパケットとってみましたが、 IPv6 であること以外は、なんの変哲もないパケットでした。

画像の説明

[Samba] Samba 3.2 の smbclient で IPv6

逆もやってみました。

samba32:/usr/local/samba/bin# ./smbclient //fe80::f95f:390d:4def:4cea%eth1/temp -U monyo%damedame
Domain=[VISTA00] OS=[Windows Vista (TM) Business 6000] Server=[Windows Vista (TM) Business 6.0]
smb: \> put net
putting file net as \net (8440.7 kb/s) (average 8440.7 kb/s)
smb: \> dir
  .                                   D        0  Wed Sep 24 00:00:34 2008
  ..                                  D        0  Wed Sep 24 00:00:34 2008
  net                                 A  4952591  Wed Sep 24 00:00:35 2008
  dame.txt                            A       24  Wed Sep 24 00:01:06 2008
 
                65527 blocks of size 262144. 32173 blocks available
smb: \> get dame.txt -
"this is a damedame."
getting file \dame.txt of size 24 as - (11.7 kb/s) (average 0.6 kb/s)
smb: \> quit

正直、Windows Vista の環境設定にかなりはまって、だめだめな時間を使っちゃいましたです。

Windows Firewall は、再起動しないと無効にならないし……


2011年09月23日

[コンピュータ]Windows 8 で Active Directory 参加

Samba で検証する前にまず、ということで、Windows Server 2008 R2 で構築したドメインに参加できるかどうかを確認してみました。

ドメイン参加

Windows 8 からドメインに参加
結論としては問題なく参加。

再起動後

スクリーンロック画面に Alt+Ctrl+Del が見える
スクリーンロック画面に左上に Alt+Ctrl+Del を押してという記載が表示される。

ログオン

ログオン画面

ログオン画面で「Other User」を選択すると、ドメインを意識したログオン画面が表示される。

スタート画面

スタート画面

Metro UI のままで、一見すると違いはなし。


2012年09月23日

[コンピュータ]Xmingで外からのX接続を受け付けさせる

最近だと、ここで解説されているように、SSH経由でXプロトコルのやりとりを行う前提になっているためか、純粋にXプロトコルでやりとりするための設定方法が書かれているページを見つけるのにちょっと苦労しましたです。

ファイアウォールなどを適切に設定しても、デフォルトでは、外からつなげられません。

$ export DISPLAY=192.168.1.XX:0.0
$ xload&
Xlib: connection to "192.168.1.XX:0.0" refused by server
Xlib: No protocol specified

Xming を起動する際に -ac オプションをつけて、アクセス制御を無効にすればとりあえずつながりますが、xhostコマンドもないし、ということで、微妙にはまりました。

適切に制御するには、こことかに書いてあるように

  • Xming をインストールしたフォルダ(手元の環境では C:\Program Files (x86)\Xming>)にある X0.hosts ファイルにアクセスを許可したいXクライアントのIPアドレスを列挙

という作業が必要でしたということで。

[コンピュータ]RHEL6 で外部のXクライアントからの接続を受け付ける

ついでにやってみて、こっちも微妙にはまったので、備忘録ということで。

ぐぐったところ、いわゆるDISPLAY環境変数やxhostコマンドでのアクセス制御以外に /etc/gdm/custom.conf ファイルに

[security]
DisallowTCP=yes
AllowRemoteRoot=true ←rootアクセスを許可する場合

が必要でしたということで。

参考

2015年09月23日

[Linux]tdiaryのバージョンアップ(文字コード問題)

それはそうと、tdiaryを文字コードがEUC-JPの2.2.Xから、文字コードUTF-8の4.1.3にバージョンアップしたんですが、文字コード周りでかなりはまりました。

tdiary 3.0.0のリリースノートを見ると

過去の日記データも表示する際にEUC-JPからUTF-8に自動的に変換されます。

という記載があるんですが、これがばぐっているようで、EUC-JPからよくわかんない文字コードに自動的に変換してました。 バックアップしてあったデータを手動でUTF-8に変換したところうまく表示されたのでよかったんですが……。

見ていると、ほかでも同じ不具合の報告がいくつかありました。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ いっぱん妻 [Windows版のnkfを使って作業する場合、 nkf --in-place -w -w80 -Lu d FILEN..]


Copyright (C) 2003-2017 TAKAHASHI, Motonobu
webmaster@monyo.com