«前の日(02-19) 最新 次の日(02-21)» 追記

だめだめ日記

ツッコミの内容は検索サイトからの検索やサイトのレーティングに影響します。そのため問題があるキーワードを含むと思われるツッコミについては、当方の判断で削除することがあります。予めご了承ください。 なお、コメントspamと判断されたツッコミは自動的に消去されます。ご容赦ください。
2002|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|05|06|09|10|11|12|
2013|01|02|02|03|08|09|
2014|01|
2015|09|10|11|
2016|01|04|

執筆、翻訳などに関わった書籍類


【改訂新版】Samba [実践]入門

Linux教科書
LPICレベル3 300試験

マスタリング Nginx

実践 パケット解析 第2版

改訂版 Sambaのすべて

アンドキュメンテッド
Microsoftネットワーク

その他の書籍は だめだめ日記のおみせ@本店でどうぞ。



2003年02月20日

きょうのわいん

えっと、先日のわいんは、甘いというはまもとさんのイメージにちょっと合わないような気がしたので、Saarburger Rausch 1997er と言う別のわいんをのんでみました。

結論としては、こっちのほうがイメージに合ってるような気がしますので、問題なければ金曜日はこちらを1本買って持っていこうかと思います > はまもとさん

ということで寝ました 2:30am

きょうも巻けた

先週以来取り組んでいるケーブルまきですが、やっとコツが掴めたかも。まだまだSさき先生に付きっきりで御指導頂かないとちゃんと巻けませんが、この調子だと後1、2週間でなんとかなるかも。

ワインの結論

Saarburger Rausch 1997er にしました。

きょうのぴあの

久々に早く帰ったので、1.5h ほど、平均律 Fuga XIII と練習曲を弾いてました。


2004年02月20日 某プライベートな飲み会予定(夜)

[原稿] 某雑誌1の連載

うーん、どうしよう……(;_;)

[原稿] 某雑誌2の原稿依頼

36KB/32KB(8-12p)予定ということでしたが、やっとのことで、一通り書けました。

ふぅ。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ yamk [(;_;) の後ろの </tt が閉じてないみたいでーす]


2005年02月20日

[コンピュータ] SetPrivilege関数

プログラムにユーザー権利を割り当てる際に、MSDNに掲載されているSetPrivilege関数をブラックボックス的に使ってます。

BOOL SetPrivilege(
    HANDLE hToken,          // access token handle
    LPCTSTR lpszPrivilege,  // name of privilege to enable/disable
    BOOL bEnablePrivilege   // to enable or disable privilege
    )

で、今までは 131065: HOWTO: How to Obtain a Handle to Any Process with SeDebugPrivilege にあった SetPrivilege 関数を使ってたんですが、どうも Windows Server 2003 でうまく動作しなくて、調べてると Enabling and Disabling Privileges in C++にもっと新しいバージョンの SetPrivilege 関数があったっぽいです。

こっちは Windows Server 2003 でもちゃんと動きました。

[原稿] 確定申告

とりあえず、一通り書類をまとめてみましたです。

なんか、能力減退を反映してか、毎年雑収入が減っていってるっぽいところまではざっと確認してみましたです。

うー、クレジットカードの明細書が2枚ほど見つからない orz


2007年02月20日

[だめだめ] もにょの大冒険

なんか、一緒にいる人がみつけました。

「もにょ」が、ガンマンとして戦うらしいということで、途中までやってみたんですが……

これ、結局個人情報入力させサイトですねぇ orz

しかも、Web サイトのしたほうには、「ゲームに挑戦すると下記のサイトに登録されます」とか、だめだめなことが書いてあるし。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ ribbon [ページ内の情報を見ると、月間1万件のアドレスを提供するから広告どうですか?という案内がありますね。でも、1万件も引っ..]


2008年02月20日

[原稿] 第8回:森君、サーバのセキュリティ管理を任されるの巻!

今回は、あえて金子さんを登場させずいく方向で進んでたんですが、こんなねたが勃発したので、急遽構成変更。


2010年02月20日

[コンピュータ] VMware NATインタフェースのポートフォワード

普段から使っておきながら、こんな機能があるなんて、ぜんぜん知りませんでした。

確かに手元のVMware WorkstationのGUIで確認すると、該当する設定がありました。


2011年02月20日

[Samba]PAM以外の方法でホームディレクトリを自動作成する

考えてみれば……ですが、Sambaのメーリングリストで紹介されてました。

Here's how we do it.  There are a thousand variations on a theme (samba 3.5.6)

[homes]
        path = /data/homes/%D/%S
        valid users = "@XXXXXX+domain admins", %S
        read only = No
        root preexec = /data/Backup/createhomes.sh %D %S

Shell script looks like (creates /data/homes/<DOMAINNAME>/<USERNAME>)

#!/bin/bash

if [ ! -d /data/homes/$1/$2 ]; then
        mkdir /data/homes/$1/$2
        chmod g+s /data/homes/$1/$2
        chown $2:"domain admins" /data/homes/$1/$2
        chmod 770 /data/homes/$1/$2
        /usr/bin/setfacl -m g:"domain admins":rwx /data/homes/$1/$2
        /usr/bin/setfacl -m u:"$2":rwx /data/homes/$1/$2
fi
exit 0

確かに、root preexec も使えますね。

[Debian]squeeze の OpenLDAP 初期設定

ようやく某書籍の校正が一段落したんで、squeeze をインストールしてみました。とりあえず apt-get slapd で OpenLDAP サーバをインストールした、まではよかったんですが……

/etc/ldap/slapd.conf ファイルを開こうとしてハマりましたです。うーん、動的構成になっちゃってるのね。

まぁ、それはよしとして、太田さんのLDAP本を読みよみ、設定変更しようとしたんですが、cn=config のパスワードがわかんないというところで超ハマりましたです。

インストール中に設定したパスワードは、あくまで通常の?データベースに対するパスワードのようで……

結局 まいど、LDAPです。その1 に書かれてた

# ldapmodify -Y EXTERNAL -H ldapi:///
dn: olcDatabase={0}config,cn=config ←この行以下3行を入力
add: olcRootPW
olcRootPW: {SSHA}XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
<Ctrl+D>

でようやく設定できました。

うーん、ちょっと不親切なのか、こっちが見るべきモノをみてないだけなのか、それとも基本的にはこの手の作業はUNIXドメインのソケットでやってね、なのか……

[Debian]squeeze の PAM の設定

Ubuntu 由来の? pam-config-frameworkを使ってPAM設定ファイルの制御を行うのがデフォルトですかね。

確かに、各パッケージがちゃんとこのお作法に従った設定ファイルを作成する前提であれば、手作業で設定するよりもかなり楽かも知れませんです。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ ribbon [RHEL6も動的構成ですね。今までのやり方が使えなくなりますねえ。]


Copyright (C) 2003-2017 TAKAHASHI, Motonobu
webmaster@monyo.com