«前の日(02-01) 最新 次の日(02-03)» 追記

だめだめ日記

ツッコミの内容は検索サイトからの検索やサイトのレーティングに影響します。そのため問題があるキーワードを含むと思われるツッコミについては、当方の判断で削除することがあります。予めご了承ください。 なお、コメントspamと判断されたツッコミは自動的に消去されます。ご容赦ください。
2002|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|05|06|09|10|11|12|
2013|01|02|02|03|08|09|
2014|01|
2015|09|10|11|
2016|01|04|

執筆、翻訳などに関わった書籍類


【改訂新版】Samba [実践]入門

Linux教科書
LPICレベル3 300試験

マスタリング Nginx

実践 パケット解析 第2版

改訂版 Sambaのすべて

アンドキュメンテッド
Microsoftネットワーク

その他の書籍は だめだめ日記のおみせ@本店でどうぞ。



2003年02月02日

アクセスログ

とりあえず、アクセスログの公開をしてみました。

スペースシャトルの事故

TV付けてみてしまいました。

残念な事故です、が最初に飛んだのが 1981 年ということを考えると、もう寿命だったのかも、としろうとなりに思います。

これから原因追求への長いプロセスがはじまるんだと思いますが……

ということを考えてしまい、原稿書く気分ではなくなってしまったので、寝ます 4:00am

きょうの練習

某2/16の演奏会の合同練習があったので、いちおうソリストですし、参加。

しかし、あろうことか先唱部分(ミサ曲なので)のソロで、一瞬頭の中の音程がホワイトアウトしてしまい、だめだめに音が崩れてしまうという大失態を……

いくら練習で、無伴奏とはいえ、音程が崩壊してしまうというのは、ソリストとして(本当は合唱もだけど)あってはならないことで、申し訳ない限りです m(_"_)m

新たな依頼(お誘い)

5/25の演奏会への出演のお誘いがありました。昨年はプログラムに演目まで載せながら、諸般の事情でどたきゃんしてしまったという迷惑もあるので、お誘いを受けた以上出演しないことは許されないかと。

きょうのぴあの

きょうも、昨日に引き続き練習曲をちょっと。

ようやく八分120位まで。 まぁ、しょせんたしなみ程度ですので。ちなみに八分132(ちょうど半分のテンポ)もやってみましたが、自己崩壊しましたです (;_;)

で、気が付くと

某雑誌1の原稿2が全然進んでない ドキュメント読んだり、環境設定したりはしてるけど

何としてでも、今日のうちに目鼻を付けねば。

SFUでSamba

うぅ、なんとなく hoge ってみたら、コンパイルできちゃいました。

ということで、動作検証の誘惑に勝てず……

おねがいだから、原稿書かせて〜 (T_T)

結局

ちょっとがんばったんですが、uid=0 でいろいろやろうとしては Interix 側に怒られて失敗してしまうので、とりあえず挫折。

まずい

gid が 0 に設定できないとか、 uid が 0 に設定できないとかいって、exit(1) しているところを片っ端からコメントアウトしていくと……

ついに、Windows 2000 Server 上で Samba 2.0.9 の動作最低限の動作を確認

という事態に(あとで、ちゃんとまとめます)

今回は、あくまで調査ということで、Windowsマシンからsmbdに接続してファイルディレクトリエントリが読めることのみを確認しました。ログをみると、やはりあちこちで uid/gid 関連の警告やエラーがでており、結局faultで落ちてしまうということが繰り返されています。

まぁ、無理やりコメントアウトして動かしたので、当然といえば当然ですが、もう少しがんばれば、そこそこ安定して動くようになる可能性も高いということはいえるでしょう。それに何の意味があるかという話はありますが (^_^;;

まずい(2)

じゃなくて、原稿書かないと…… (;_;)

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ ribbon [チャレンジャーの時も、朝起きたら新聞の1面で大きく出ていた 事を思い出しました。当分の間はロシアの宇宙船しかないので..]

_ ihara [SFUでsambaですか、まさに暴挙ですな:p]

_ nekurai [それってCAL必要になるのかなぁ・・・ 某所ライセンスの話にでも回答希望 :-)]


2004年02月02日

[だめ] 定期発見

結局、最寄駅に届いてました。

届けてくださった親切な方、ありがとうございますm(_"_)m

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ みゃー [親切な人は日記うぉっちゃーだったりして(w]

_ ribbon [最近私も落しました。すぐに出てきました。出てきた場所は自動改札機の中...単に取り忘れていただけでした。620円の損..]


2005年02月02日 ピアノ(夜)

[コンピュータ][Samba] Samba de ママーリ

さすがに、この頃には、こういうことができるようになっている筈、というかなっていて欲しい、というか…… orz

……がんばろう

[おうた] 今日のぴあの

結局ぴあの曲は雨だれの前奏曲をしばらくやることにして、後は即興演奏と聴奏のレッスンをやりましたです。

[おうた] 即興演奏の練習

即興演奏といっても、いまやってる某ヤマハのグレード7級の即興演奏は、8小節の簡単な曲(調号3つまで)に基本3和音とセブンスおよびその展開形ベースで簡単な伴奏つければいいだけなので、そんなに大層なもんじゃなかったりします。

ただ、試験では、事前に5分の予見時間はあるものの、本番になるまで一切鍵盤に触れません。

ということで、最近は帰りの電車の地下鉄10分くらいの時に、即興演奏の練習曲の楽譜眺めてますです。

楽譜眺めながら、和音を考えて、次に演奏することを考えてどういった展開形使うかを考えて、最後に実際に演奏するのをイメージします。後余裕があれば、これを移調した調でも同じようにイメージします。

で、実際におうちに戻ったら、イメージどおりに演奏して、間違ってないかを確認するのと、いろんな調に移調して弾いてみるのと、といった感じです。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ kacchinie [頑張れ!私も似たようなもの。ただ、絶対にやってやる、今にねじ伏せてやる!で、やってます。]


2009年02月02日

[Samba] Samba 3.3.0 の acl_xattr モジュール

Samba 3.3.0 の新機能に、

  • NTFS の ACL を Samba のファイルサーバに格納するための vfs_acl_xattr および vfs_acl_tdb という実験的な VFS モジュールが新たに追加された

とあったので、試してみました。

ドキュメントが未整備なので、適当に Samba 3.3.0 をコンパイル、インストールして、smb.conf で

  vfs objects = acl_xattr

を追加しました。ちなみに、acl_xattr も acl_tdb も、パラメータがない VFS モジュールです。

結果…見事に、Windows と完全互換の ACL が構築されてい(るように見え)ました。

新規ファイルを作ってACLを見てみると

新規ファイルのACL

ユーザを1人ACLに追加してから詳細をみると、

詳細画面

もはやWindowsと見分けつきませんです。


Copyright (C) 2003-2017 TAKAHASHI, Motonobu
webmaster@monyo.com