«前の日(12-31) 最新 次の日(01-02)» 追記

だめだめ日記

ツッコミの内容は検索サイトからの検索やサイトのレーティングに影響します。そのため問題があるキーワードを含むと思われるツッコミについては、当方の判断で削除することがあります。予めご了承ください。 なお、コメントspamと判断されたツッコミは自動的に消去されます。ご容赦ください。
2002|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|05|06|09|10|11|12|
2013|01|02|02|03|08|09|
2014|01|
2015|09|10|11|
2016|01|04|

執筆、翻訳などに関わった書籍類


【改訂新版】Samba [実践]入門

Linux教科書
LPICレベル3 300試験

マスタリング Nginx

実践 パケット解析 第2版

改訂版 Sambaのすべて

アンドキュメンテッド
Microsoftネットワーク

その他の書籍は だめだめ日記のおみせ@本店でどうぞ。



2003年01月01日 だめだめ

cannot get docroot information

http://www.apache.jp/docs/suexec.html#install

なんですねぇ。とりあえずシンボリックリンクをはって逃げるか

tdiary

結局設定に1.5hほど。テーマをみきれない...

ので、適当に落ち着いている色調のものにとりあえず設定

某いべんとの資料

いきなり、某力点さまのスライドの表示がおかしくなって、サマリはきちんと表示されているのに、本体側に何も表示されないし

とりあえず、ファイルを開けなおしたら何事もなくて、とりあえず、スライド80ページ作り直しという最悪のだめだめ状態はとつにゅう回避

この後早速何度目かのばっくあっぷ

夕寝

うーん、今日も18:00頃から19:30ごろまでだめだめに

あるもの

を1.0hくらいぼんやり見てしまった間、ちょっと気分が和んでしまったかも。まだ某いべんとのスライドが終わってないのに


2004年01月01日

[その他] あけおめことよろ〜

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

だめだめでなにかと能力不足な不束者ではございますが、今年こそ分相応の成果物を出せるように頑張りますので、ご支援よろしくお願い申し上げますm(_"_)m

[だめだめ] メイドさん属性チェックの凄い方

わたしも、先日やってしまった某チェックですが、やはり本当に凄い方っていらっしゃるもんですねぇ。

このレベルからすれば、わたしなんて、まだまだ序の口、いっぱんじんということで。それにしても

もはや言葉はありません。メイドさんに生き、メイドさんに死ぬ。

ですか……

[原稿] Samba本

第二章の前半くらいをなんとなく仕上げてみた。

でも、効率悪すぎ、だめだめ。

後、やっぱり予備バッテリーないのが痛い。

なんにしても、能力不足です。ごめんなさい。

[その他] 個人名刺

やっぱり作りたいなと思って、少し考えてみる

でも、だめだめ。

やっぱり寝たほうがマシかなぁ 4:30am

本日のツッコミ(全13件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ b0z [葛西でコスプレ戦隊「キャバレンジャー」なる店を発見しました(謎)]

_ wakatono [あけましておめでとっす。 「今年の第一目標:睡眠」ということで(ちうかそれを一番の成果物と周囲に言わせる現状ってどう..]

_ Linux好き事務員 [本年もよろしくお願いいたします。某チェック。私は39点。ダメダメです。過去の記録を見ると、私の知人いました。3500..]


2005年01月01日

[原稿] 某Samba本

なんか、だめだめなんですが、ようやく第03章が一通り(手書き挿絵除く)仕上がりました。テキストファイル120KB、たぶん一から自分で作ったテキストファイルとしては、生涯最大ではないかと orz

で、これに伴って、第05章も一応完成。

[だめ] 風邪でだめだめ。

で、ここで気を抜いちゃだめだとおもったんですが、やっぱり気が緩んでしまったせいか、一気に熱が高くなって、午後9時の時点で耐え切れなくなって、寝ちゃいました。

すみませんでしたということで。


2006年01月01日

[その他] あけおめことよろ

ということで、今年もよろしく御願い申し上げますです m(_"_)m

[原稿] 某書籍の翻訳

やっとのことでP.60まで終了。

感覚としては1/3程度終わった感じですかねぇ。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ ozaki [あけおめことよろ〜 今年こそ、♪宇宙のかなた〜♪いっぱん人を・・・目指してくださいね!ご夫婦で(はぁと]

_ ribbon [今年は一秒長いので、少し得をしたかな。というわけで、今年もよろしく。]

_ take_log [あけまして、おめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。]


2007年01月01日

[その他] いのししの絵 Ver.2(あけおめことよろ)

は、あけましておめでとうございますー

ことしもよろしくお願い申し上げますー

ということで、いのししの絵 Ver.1 を改良した Ver.2 をここに公開!

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ take [Ver.1とVer.2の出来が格段に違う! 羊年な私は今年もめーめー泣いてすごすのでしょうか(謎 # 巫女詣はきょう..]

_ QT [あけましておめでとうございます〜。 今年もいっぱん星人さんといっぱん妻さんの興味深い 生態についてのレポートを楽しみ..]

_ Phennaeasedge [[url=http://jlhjhndj.com]Hello :)[/url]]


2009年01月01日

[原稿] Active DirectoryとLinuxの認証を統合しよう

こんな連載を今年からはじめてます。よろしかったらお読みくださいということで。


2016年01月01日

[Samba]FreeBSD 10以降の内蔵iconv関数とSamba

いまさらですが、2013年10月以降のFreeBSD 10以降で実装されたiconv(3)関数について確認してみました。

$ which iconv
/usr/bin/iconv
$ iconv -l | grep EUCJP-MS
EUC-JP-MS EUCJP-MS EUCJP-OPEN EUCJP-WIN EUCJPMS

ということで、従来glibcもしくはパッチを適用したGNU libiconv以外で、はじめてEUCJP-MSが実装されたiconv関数になります。

ただ、Portsを最新化して確認してみましたが、最新のsamba43パッケージでも、GNU libiconvの依存関係が有効なままで、シンボル上も

root@fbsd10-1-1: # smbd -b | grep ICONV
  HAVE_ICONV_H
  HAVE_ICONV
  HAVE_ICONV_OPEN
  HAVE_LIBICONV
  HAVE_NATIVE_ICONV

のように、GNU libiconvも認識されています。

実際には、GNU libiconv由来のiconvコマンドでは、次のようにEUCJP-MSロケールが認識されていないにもかかわらず、

root@fbsd10-1-1: # /usr/local/bin/iconv -l | grep EUCJP-MS

後述する、文字コードとしてEUCJP-MSを指定したsmb.confを使用しても問題なく動作する(つまりEUCJP-MSロケールを認識している)ので、内蔵のiconv()関数が使用されているようです。

ただ、切り分けとしては気持ち悪いので、念のため、次のようにして、GNU libiconvを使用していない状態で確認してみました。

  • libiconvを明示的にアンインストール
  • /usr/ports/net/samba43/Makefileを編集してUSES行からiconvを削除(これをしないと、依存関係チェックでlibiconvをインストールしようとするため)
  • PortsからSambaをインストール
root@fbsd10-1-1: # smbd -b | grep ICONV
  HAVE_ICONV_H
  HAVE_ICONV
  HAVE_ICONV_OPEN
  HAVE_NATIVE_ICONV

のように、LIBICONVシンボルがなくなっており、/usr/local/bin/iconvもインストールされていないことを確認のうえ、次のような/usr/local/etc/smb4.confを作成して確認してみましたが、特に問題は発生せず、日本語ファイル名がEUC-JPの符号化形式で正しく保存されていました。

[global]
  dos charset = CP932
  unix charset = EUCJP-MS

[homes]
  writeable = yes
  browseable = no

ちなみに、iconv関数が認識できない文字コードを指定すると、log.smbdに次にようなログが出力されます。

[2016/01/01 09:49:54.241896,  0]  ../lib/util/charset/convert_string.c:391(convert_string_talloc_handle)
  convert_string_talloc: Conversion not supported.

PortsからインストールしたSamba 4.3.3の場合は、最終的にsmbd自体の起動がアボートしました。

ためしに次のようなファイル名のファイルを作ってみましたが、

機種依存文字のファイル名

比較的文字化けしやすいと思われる、「てすとⅠⅰ.txt」と「てすと㈱¬」というファイル名について、Linux上に格納されているファイル名を次のようにしてダンプしてみると、

$ ls|tail -2|od -tx1
0000000    a4  c6  a4  b9  a4  c8  ad  b5  8f  f3  f3  2e  74  78  74  0a
0000020    a4  c6  a4  b9  a4  c8  ad  ea  a2  cc  2e  74  78  74  0a
  • 「Ⅰ」は「ad b5」
  • 「ⅰ」は「8f f3 f3」
  • 「㈱」は「ad ea」
  • 「¬」は「a2 cc」

に、おのおの適切に符号化されていることを確認できています。

網羅的な確認は行えていませんが、サンプリング的に確認した範囲では、結論としてFreeBSD 10以降であれば、本来的にSambaにGNU libiconv(libiconvパッケージ)は不要といえるように思います。

それにより、今まで面倒であった、FreeBSDのSambaでGNU libiconvを使用する場合にEUCJP-MSロケールなどに対応するための日本語パッチを適用するため、必ずPortsから作成する必要があるといったバッドノウハウも発展的に解消すると思われます。


Copyright (C) 2003-2017 TAKAHASHI, Motonobu
webmaster@monyo.com